1. エリクシアの産業医・メンタルヘルスサービス
  2. 他の産業医との違い
  3. 企業体制作りがスムーズに
企業体制作りがスムーズに
医療知識若しくは経営・人事総務の知識や経験の一方だけで従業員ケアに関する企業体制をゼロから構築することはとても難しく、多くの人事総務担当者の頭を悩ませてます。

残念ながら企業体制が整備されていない状態では、従来の産業医が行っていた医療的なアプローチだけで従業員の健康を促進することは難しく、産業医が今まで有益に使用されてこなかった一つの要因にもなっていました。

その問題を解決するためには、産業医は医療知識を持った人事コンサルタントとしても機能し、従業員ケア体制の整備を積極的に支援する必要がありますが、その役割を果たせる産業医は皆無です。

エリクシアでは産業医サービスにコンサルティング機能を標準装備することでその悩みを解決いたしました。

MBAをもち経営コンサルティングも行っている産業医の上村が中心となって衛生管理体制の整備をサポートします。他社事例なども踏まえた制度設計を行うことでリスクマネジメントおよび運用面に配慮しています。
また顧客企業の事情やエリクシアとしての考えをしっかりと理解できているエリクシアの産業医が業務を担当するため、スムーズな運用が可能となります。

従業員ケアに関する貴社の現状を「見える化」し、これからどのような課題にどういった順番で取り組むべきなのかを明確にしていきます。また、弊社独自のツールや他社での数多くの経験等を駆使し、「メンタル不調者対応マニュアル」や健康診断後フォロー体制構築、過重労働面談のシステムなど貴社独自の従業員ケア体制構築をサポートしています。


エリクシアの具体的な取り組みを知りたい!という方はぜひ過去事例集のページをご覧ください。


お問い合わせはお気軽に
  1. エリクシアの産業医・メンタルヘルスサービス
  2. 他の産業医との違い
  3. 企業体制作りがスムーズに